歯科コラム

歯が数本残っていてもオールオン4の施術はできる?

2017年12月16日 (土)
『オールオン4の治療を検討している人は多いです。歯が全くない人が主に対象となる治療法ですが実際はそうでもありません。歯が数本残っていてもオールオン4の治療を受けることはできます。実際に歯が数本残っている患者さんはどのようにしてオールオン4を受けるのでしょうか。また歯を抜く際の注意点も踏まえて紹介していきます。

コラム全文を読む

オールオン4の施術後にすべき正しい歯磨きのポイント!

2017年12月9日 (土)
インプラントを応用して行われるオールオン4は治療後に患者さん自身でセルフケアをしっかりとしてもらわなければ長持ちしません。セルフケアだけでなく歯医者で行うプロフェッショナルケアも大切です。
これらは治療前に患者さんへ説明をしますが多くの患者さんは定期検査やセルフケアを怠ってしまいます。
患者さんのモチベーションを保つという意味でもこの記事を書いています。オールオン4を検討している方にも読んでいただきたいです。

コラム全文を読む

インプラント施術後すぐにできる歯のケア方法!

2017年12月2日 (土)
インプラント手術後でも口の中は清潔に保たなければ、インプラントの施術をした部位の治りが遅くなってしまいます。また、不潔にしていればその分口腔内の細菌が活発になっている証拠です。傷口に細菌感染すると化膿してしまうのと同じで、施術後の部位に細菌が侵入すれば化膿することも治療が遅れることも想定できます。治療を遅らせないためにもインプラント施術後に患者さんができる歯のケア方法について紹介していきます。

コラム全文を読む

オールオン4の治療後は定期検診が大切!一生ものの歯を手に入れよう

2017年11月20日 (月)
好きなものをしっかりと噛んで食事を楽しむのは人生の喜びの一つですよね。そのためにも、歯は大事にしておきたいものです。しかし、残念なことに病気や事故で歯を失ってしまうことや、生まれつき大人の歯が欠損している方もいます。このような場合には、入れ歯や差し歯、インプラントなどで歯の機能を取り戻すことが可能です。

もっとも自分の歯に近いのはインプラントと言われます。歯医者さんで、インプラント治療を受けるには骨が足りないと診断されたり、多くの歯を失ってしまって従来のインプラント治療では負担が大きすぎる場合もあります。このような方に生まれた最先端のインプラント治療ALL ON 4 オールオン4について見ていきましょう。

コラム全文を読む

インプラントの寿命を短くしてしまう原因とは?

2017年11月7日 (火)
自然歯を失った人にとって、第2の永久歯と言われるのがインプラント。インプラントは歯科治療後の寿命は10年と言われていますが、人によっては、10年を持たずにインプラントがダメになってしまうことがあります。インプラントの治療は、例外を除いて保険が適用されないため、歯科治療の中でも高い治療費がかかります。せっかく治療したインプラントがダメになってしまうのは、とてももったいないことです。今回は、インプラントの寿命を長持ちさせたいと考えている方に、インプラントがダメになってしまう原因をご紹介したいと思います。

コラム全文を読む